--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2008.02.14 *Thu

PC紹介 2

(2010.01.03最終更新)
りいかBU

■■PC紹介

一花・りいか(ひとはな・りいか)
1992年8月22日生まれ、高校2年生
高校1年の6月頭に銀誓館へ編入

能力者となり編入してきたものの、都会で一人の生活になかなか慣れず
(他の能力者たちとは別な意味で)生存のため必死に戦っていた。
気づけば歳月も流れ「わたし何しにここ来たの?」
な心境に至ったため、1年半が過ぎた後、漸く鍛錬を開始。
元来がマイペースなので、多分今後もマイペース。

愛猫は北海道時代から一緒に育った白猫『のの』。
牧場に居ついていた野良猫が産んだ雑種だが、
大人しく温厚な性格に反したふてぶてしい面構えが気に入り
『ののさま』と呼び敬っ…可愛がっている。



■■欄外設定

◆育ち
北海道のとびきり田舎な牧場で、広い空の下、ハ○ジかという生活を送っていた。
裸足で草地を駆け回り、鞍も付けずに馬に乗って野駆けしていた半野生児。
華奢で小柄な体つきと生来のゆるゆるした性格で騙しがちだが、自覚もなく色々力技で乗り切る傾向。
そしてペンを片手でへし折る豪腕。
でも都会の人の『ルールに則った競技』よりは読書のほうが好きなため、部活に入るならきっと運動部ではない。
残念なことに今は帰宅部。…生活のためのバイトがあるので。

◆能力者になったきっかけ
どこからか流れてきた不思議な雰囲気の少年…貴種ヴァンパイアと、そうと知らずに仲良くなり、2週間ほどを近しく過ごす。
そうこうしているうちに学校で不慮の転落事故に合い、一時は意識不明の状態に。
起きた時には体が奇跡のような回復を見せ、少年は消えていた。
程なくして学園から編入の案内が届き、戸惑うこともなく『何となくそのほうがいいのかなぁと思って』で入学。
学園での教育を受けて初めて、少年が『貴種ヴァンパイア』だったのだろうということ、自分が儀式を受けて『従属種ヴァンパイア』になったのだということを知る。

少年が誰だったのか気になるし、お礼を言いたいと学園内を探したこともあったが、数ヶ月後にはやめた。
いなくなったのなら何かの事情があったのだろうし、運命の糸というものがあるなら、必要なときにはまた出会うのだろう。
彼が求めるときに、自分が頼れる存在として存在していればいい。
今はそういう心境で、日々を過ごす。

◆雑多
戦国武将に憧れるごく健全な女の子。
でも『○○が好き!』ではなく『武士たるものこうありたい』なので、おそらく歴女の資質はない。

服はゆったりとして色味の優しいものを選びがち。
見た目は今時の『森ガール』。

一人称こそ『わたし』だが、少年のような言葉遣い。
「○○だ」「○○だよ」
ら抜き言葉が苦手で語尾がまったりしているので、実際の性格よりおっとりして聞こえる。(×だけど ○だけれど、×なんだね ○なのだよね)
声を荒げるのは苦手。

◆将来の夢
実家の牧場を継いでまったりと暮らしたい。

■■(以下覚書)

◆ジョブ遍歴
従属種ヴァンパイア×魔剣士
→魔剣士×従属種ヴァンパイア
→魔剣士×水練忍者
→魔剣士×青龍拳士
→魔剣士×フリッカーハート(現在)
[EDIT] [TOP]



Profil

葉里

日前・葉里(b31570)
仁奈森キャンパス 高校1年6組
→綿津羽キャンパス 高校2年2組

真土蜘蛛の巫女×ケルベロスに向けJC中
使役の名前は『糸唯』さん

りいか

一花・りいか(b44619)
一縷樹キャンパス 高校2年5組
→鷹崎キャンパス 高校3年1組

真魔剣士×フリッカーハート

【メッセ】
solista☆hotmail.co.jp
(☆を@に)

銀誓館関係の知り合いのみ
ご自由にどうぞ。
ただし呼ばないとまず上がってきません。
そしてPC口調です。













Copyright

当ページ内で使用されているイラスト作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する 『シルバーレイン』の世界観を元に、株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
イラストの使用権は作品を発注したプレイヤーに、著作権は作成者であるイラストマスターに、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。



Counter

 



Copyright © Leaf Box All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。